ヒゲやムダ毛の脱毛はドコでできる?

脱毛の仕組みや方法、脱毛回数について理解してもらった後は、「脱毛できる場所」について紹介していきます。

 

現在、男性の脱毛おこなうにあたっては、大きく分けて3つのパターンがあります。それぞれの簡単な特徴と共に紹介していきたいと思います!

 

【ポイント解説】
  • 脱毛できる所はメンズエステ・クリニック・自宅(脱毛器を使用)
  • メンズエステは美肌効果重視、クリニックは脱毛効果重視
  • マイペースに1人でコッソリ脱毛をするなら家庭用脱毛器で

 

男性の脱毛3パターン

男性の脱毛は主に以下で行うことができます。

  1. メンズエステサロン
  2. クリニック
  3. 自宅

 

メンズエステサロンクリニックでの脱毛は、そこの店舗に行ってプロの人に脱毛処理してもらう方法です。自宅というのは「家庭用脱毛器」と呼ばれる器械を購入して自分で脱毛する方法ですね。

 

  メンズ
エステサロン
クリニック
(医療機関)
自宅
(脱毛器を使用)
イメージ メンズエステサロンダンディハウス クリニック(病院)東京イセアクリニック 家庭用脱毛器ケノン
脱毛完了まで 予約を取って店舗に通いプロに処理してもらう 予約を取って店舗に通いプロに処理してもらう 好きな時間・場所で脱毛できる
主な脱毛方法 光脱毛(フラッシュ脱毛)
針脱毛(ニードル脱毛)
医療レーザー脱毛
医療絶縁針脱毛
光脱毛(フラッシュ脱毛)
主な有名店舗 ・ダンディハウス

・MEN’S TBC

・脱毛ラボ

・エルセーヌMEN
・湘南美容外科クリニック

・メディエスキンクリニック

・ゴリラクリニック(東京イセアクリニック
・ケノン

・ラヴィ

・トリア

・ノーノーフォーメン

特徴を簡単に解説

メンズエステサロン

ダンディハウスの木村拓哉の広告

脱毛できる所としては一番メジャーなのがメンズエステサロン。

 

特に有名ドコロのダンディハウスやMEN’S TBCといったメンズエステは、キングカズこと三浦知良や、サザンの桑田佳祐、SMAPのキムタクといったスポーツ選手やミュージシャン、チャン・グンソクや溝端淳平といったイケメン俳優を起用してCMや雑誌広告、電車内広告をガンガンやっています。

 

管理人もヒゲ脱毛やメンズ脱毛に関する知識が全く無かった時は、男性の脱毛といえばメンズエステでしょ!と思ってました。

 

メンズエステの脱毛は、クリニックより効果は劣るものの肌をより綺麗にしていくことを目標に脱毛施術していると言えます。

 

またメンズエステの中にはヒゲやムダ毛の脱毛だけを専門でおこなう「脱毛専門エステ」や、フェイシャルエステや痩身エステ(ダイエット/メタボ対策)といったメニューも取り揃えている「総合メンズエステ」など、メンズエステによって特徴に違いがあります。

 

クリニック(医療機関)

ゴリラクリニック(東京イセアクリニック)の待合室

これを読んで初めて知った男性も多いと思いますが、クリニックでも脱毛を受けることができます。

 

クリニックといっても体調が悪かったり風邪を引いた時に行くような、今までお世話になってきたような病院のことではありません。

 

「美容外科クリニック」や「美容皮膚科クリニック」と呼ばれる美容に特化した病院のことですね。クリニックではお医者さん(院長)に診察してもらった後、看護婦さんに脱毛してもらいます。

 

クリニックの特徴は後でまた解説していきますが、簡単に言うとメンズエステより脱毛パワーを高く設定できるため、より脱毛効果を重視して施術していると言えます。

 

自宅(家庭用脱毛器を使用)

家庭用脱毛器ケノン

メンズエステやクリニックでの脱毛原理をベースにして、自宅でも安全に取り扱うことができるように改良・販売されているのが家庭用脱毛器。

 

機種によってはビックカメラやコジマ電気といった家電量販店でも販売しています。

 

脱毛パワーはメンズエステやクリニックよりも弱くなるので、その分、脱毛回数は多くなりますが、いつでもスグに脱毛できるお手軽さが一番のウリ。

 

早朝・深夜といった時間の制約やメンズエステやクリニックの定休日なども関係ナシ。自分の好きなタイミングで脱毛できます。コッソリ1人で脱毛したい男性も多いと思いますので、そういう人にとってオススメですね。

 

自宅での脱毛方法としては、家庭用脱毛器以外にも電気や熱の力を使わない脱毛ワックス脱毛テープを利用した脱毛方法もあります。

 

もちろん永久脱毛できるような効果はありませんが、いま見えているムダ毛をサクッと処理することはできますよ。

 

より身近なところでは毛抜きピンセットで毛をつまんで抜いたり、T字カミソリ電動シェーバーでヒゲ剃りをおこなうというのも広い意味では「脱毛」と言えます。

 

ちなみに、このような永久脱毛ではない脱毛は、一時的な脱毛ということで全部ひっくるめて「一時脱毛」という風にも呼ばれています。

 

 

 

次のページでは、よく質問される「メンズエステサロンとクリニックの特徴や違い」について。似ているようでけっこう違う両者について、比較しながら解説していきますね。

 

管理人によるこのページの【まとめ】

ヒゲ脱毛や男のムダ毛脱毛を受けるには、メンズエステサロンに通う、クリニックに通う、家庭用脱毛器を購入して自分で脱毛するといった方法が代表的。脱毛ワックスや脱毛テープを使っての脱毛や、カミソリや電気シェーバーを使う方法も「広い意味では」脱毛と言える。

 


宜しければポチッとお願いします。