Elleseine MEN エルセーヌMEN

エルセーヌMENのロゴ
エルセーヌMEN新宿店のエントランス
エルセーヌMENのカウンセリングブース
エルセーヌMENのヒゲ脱毛体験
オススメ度 取扱脱毛手法 体験脱毛料金 入会金
IPL脱毛
(光脱毛・フラッシュ脱毛)
3,240円
(ハガキ2/3サイズの施術)
27,000円
※入会金無料キャンペーン有
キャンペーン情報・備考
デザイン脱毛・減毛コース3,240円
店舗一覧
新宿店:東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿2F

黒ひげ長老のエルセーヌMEN解説

エルセーヌMEN

エルセーヌMENは脱毛というよりも痩身エステ(ダイエット・引き締め)が有名なエステサロンじゃ。めちゃイケの企画でナイナイの岡村がエルセーヌMENのエステを受けたこともあるぞい。もちろんエルセーヌMENでもメンズの脱毛はおこなっておる。

 

エルセーヌMENで行っている脱毛法はIPL脱毛と言う脱毛方法で「強烈な(Intense)パルス状の(Pulse)光(Light)」を利用した脱毛方法のことじゃ。まー簡単に言ってしまうとフラッシュ脱毛(光脱毛)じゃな。この脱毛方法は細い毛や薄い毛に対しては一定の脱毛効果があるが、男性の太いヒゲに対してはちょっと役不足じゃ。ワシもヒゲの体験脱毛を受けたが全く脱毛効果は無かったわい。ずっと脱毛を受け続けることで多少は薄くなったとしても、クリニックのような「永久脱毛」をするのはちょっとパワー不足じゃから注意が必要じゃな。

 

また、エルセーヌMENの店舗は新宿に1店舗しかないので、地方在住の者が通うのは物理的にかなり難しいのう。※女性向けエステ:エルセーヌは全国的に店舗があるが男性は利用不可。

 

結論としては関東在住の者で、痩身やダイエットに興味があるのであればエルセーヌMENの体験に行ってみても良いと思うぞい。ダンディハウスやメンズTBCにはないインナーマッスルを鍛えるコースや、骨盤の歪みを調整するコースなどがあるのが特徴じゃな。

 

エルセーヌMENでヒゲ脱毛を受けた様子を赤裸々に紹介※写真アリ

 

黒ひげ長老の脱毛体験記:エルセーヌMEN

 

エルセーヌMENで、ヒゲ脱毛を受けた体験談を紹介するぞい。
受けたのは脱毛(減毛)コース3,150円というプランじゃ。

2012年の体験談じゃ。現在、エルセーヌMENのサイトデザインは新しくリニューアルされておるぞ。また、現在実施中の体験コース名称や内容、施術金額とは若干変わっている可能性があるので参考までに読んでみてくれい。

 

 

エルセーヌMENの脱毛(減毛)コースを予約

 

エルセーヌMENの公式サイト
エルセーヌMENの体験脱毛コース申込画面
エルセーヌMENの体験脱毛コース確認画面
エルセーヌMENの体験脱毛コース申込完了画面

 

エルセーヌMENの公式サイトから体験脱毛(減毛)コースを申込じゃ。
希望予約日・個人情報・予約確認の希望時間・簡単なアンケートなどを記入するぞい。。予約は今日を入れて5日後から3週間後の範囲で可能。

 

情報を記入後、仮予約したら確認電話が来て本予約完了という流れじゃ。
今は仮予約の内容確認メールが自動返信で来るが、以前はそんな機能は無かったぞ。

エルセーヌMENの場合、痩身エステとフェイシャルエステの体験コースにのみ別途2,160円を払うと「ミラクルストーンサンドバス」「レッドコードインナーチェンジコース」というオプションのコースを付けることができる。ちなみに脱毛(減毛)コースには付けることができんぞい。
「ミラクルストーンサンドバス」は、砂風呂に入って汗腺を刺激し血行促進を図るんじゃ。
「レッドコードインナーチェンジコース」は、特殊な器具を使用して宙に浮いた状態でエクササイズを行い、インナーマッスルを鍛えるぞい。

 

その後、エルセーヌMENからの確認電話がこないという事態に見舞われ、
こちらから電話をして口頭で再予約することになるというプチ事件も…(苦笑)
再予約の電話では脱毛希望箇所としてヒゲを依頼したぞい。

 

エルセーヌMENの脱毛体験時間は約90分。
針脱毛(ニードル脱毛)を採用しているダンディハウスやメンズTBCと違い、
エルセーヌMENは光脱毛(フラッシュ脱毛)なので、
ヒゲを1〜2ミリ伸ばすことなく朝剃ってきてOKということじゃった。

 

特に注意点を言われたり、何かを質問されることなく、
当日の持ち物として身分証明書の持参をお願いされたのう。

 

 

 

エルセーヌMENにヒゲの体験脱毛を受けに新宿三丁目へ

 

エルセーヌMEN新宿店の看板
エルセーヌMEN新宿店があるアコードビル入口
エルセーヌMENのエントランス
エルセーヌMENの待合室

 

エルセーヌMENの店舗は新宿店1店舗のみ。
場所は東京メトロ丸の内線や都営新宿線の新宿三丁目駅A8出口から歩いてスグじゃ。
迷うことはほぼナイと思うが、ドコから入るのか分かりづらいかもしれんのう。

 

エルセーヌMENの待合室の雰囲気は、写真の通りアジアンな感じじゃ。
ダンディハウスの明るいヨーロピアンな感じやメンズTBCの薄暗いムーディな感じ、
クリニックに多い白で統一された清潔感のある感じとはまた違うのう。

 

行った時期が春だったので、至る所にサクラの飾り付けがされたおったぞい。

 

 

 

エルセーヌMENの事前カウンセリングがスタート

 

エルセーヌMENの脱毛カウンセリング用紙
エルセーヌMENの受付
エルセーヌMENの店内に飾られた森三中やアンガールズのサイン色紙
エルセーヌMENのカウンセリングルーム

 

受付を済ませて待合室で待っている間に周りを見てみると
森三中のサイン色紙やアンガールズのサイン色紙が飾ってあったぞい。
アンガールズは写真も飾ってあったのう。

 

あの2人がエルセーヌMENに来て何のコースを受けたんじゃろうかと、
どうでもイイことを考えていると、男性スタッフがカウンセリング用紙を渡しに。
用紙の内容としてはごくごく普通の内容じゃな。

 

脱毛カウンセリング質問事項

 

  • 個人情報
  • 何でエルセーヌMENを知ったのか、DMやメールを送って良いか?
  • 家族構成や職業について
  • アレルギーや皮膚に関する健康診断項目
  • お肌の状態・日焼けの有無など
  • 現在の毛の自己処理の状況
  • 肌や毛の悩みやトラブル、エルセーヌMENの脱毛について知りたい事
  • 毛の仕組みや過去の脱毛体験の有無、脱毛に掛ける予算目安

書き終わったら個室ブースに案内されて事前のカウンセリングがスタートじゃ。
カウンセリングしてくれたのは新宿店の店長さんで、見た目爽やか&
ムダ毛一切ナシという、まさに「メンズエステの中の人」っていう感じの兄ちゃん。

 

カウンセリング内容は、男がヒゲや身体の脱毛をする前に知っておきたい基礎知識で書いたようなことじゃ。毛が生え変わる周期のことやエルセーヌMENで採用している脱毛方法の仕組み、他の脱毛方法との違いなどじゃ。

エルセーヌMENでは自社の脱毛方法のことをIPL脱毛(=強烈な(Intense)パルス状の(Pulse)光(Light)を利用した脱毛)というふうに呼んでおるが、要は光脱毛(フラッシュ脱毛)と同じじゃ。

 

エルセーヌMENの店長さんはぶっちゃけトークもかなりしてくれて、
その場ですぐに脱毛効果が分かる針脱毛(ニードル脱毛)と違って
光脱毛は1週間〜10日間ぐらいしないと効果がワカラナイことや、
脱毛出力を上げることによるヤケドのリスクなど
脱毛のマイナスポイントもきちんと説明してくれた点は良かったのう。

 

 

 

エルセーヌMENで実際にヒゲ脱毛を体験

 

エルセーヌMENの更衣室
エルセーヌMENの更衣室にあった着替え
エルセーヌMENの光脱毛器
エルセーヌMENの体験脱毛後のクールダウン

 

エルセーヌMENでヒゲ脱毛

カウンセリングが終わった後は、更衣室に荷物を置いて脱毛施術スペースへ。スペース自体はそこまで広くなく、カーテンで仕切られているだけなので、隣で脱毛をしている音が聞こえたぞい。

 

今回、体験脱毛をお願いしたのは
モミアゲから口下に掛けてのアゴ部分のヒゲ。

 

脱毛中は写真を撮れなかったのじゃが、
右の写真の赤丸部分を顔に押し当てられ、脱毛をしていくんじゃ。

 

 

まず、脱毛箇所に冷たいジェルを塗り、デカいサングラスを掛けて脱毛スタート。
通常の体験脱毛だと30ショットじゃが、3ショットサービスで33ショットじゃった。
「ショット」という言葉についてはこの後で説明するぞい。

 

ちなみに脱毛処理時間は5分ぐらいであっという間。
最初のジェルを塗られてから最後の冷却期間まで入れても全体で20分ぐらいじゃ。
1本ずつ処理する針脱毛と違い、光脱毛は一気に脱毛できるのでスピードは早いぞ。

 

エルセーヌMENの光脱毛の痛みについては、そんなに無い。
確かに全く痛くないこともないが、全然ガマンできるぐらいの痛さじゃな。
事前のカウンセリングでも言われていたのじゃが、
まさに「輪ゴムでパチンと弾かれる」ぐらいの痛みじゃ。

 

脱毛後は脱毛した箇所に冷たいタオルを巻かれてクールダウン。
体験脱毛前後の写真はこんな感じじゃ。

 

エルセーヌMENでヒゲ脱毛

 

(上)の写真が体験脱毛前、(下)が体験脱毛後の夜の写真じゃ。
見てもらったら分かる通りあまり見た目の違いはナイ。
赤みや腫れ、ヒリヒリ感などもほとんど無かったぞい。

 

 

 

エルセーヌMENの1ショットとヒゲ脱毛費用

 

エルセーヌMENの体験脱毛はハガキ2/3枚分
エルセーヌMENの体験脱毛では30ショット分、
脱毛処理してもらえるぞい。

エルセーヌMENの光脱毛は、1回の光エネルギーの照射で単3乾電池1個分の面積を処理できる。

 

この「1回の光エネルギーの照射」のことを、「1ショット」と呼び、30ショットの照射で、「1ブロック」という換算じゃ。

 

そしてこの1ブロックというのは、ハガキ2/3枚分ぐらいの面積で、顔全体のヒゲを1回脱毛処理するのであれば2ブロックぐらいが目安。

1ショット×30発=30ショット=1ブロック=ハガキ2/3枚分
顔全体のヒゲ脱毛処理1回=2ブロック程、つまり60ショットが必要目安

 

体験脱毛では、基本的に1ブロック分(30ショット分)の処理をしてもらえるぞい。

 

エルセーヌMENでは、顔のヒゲ脱毛でも身体のムダ毛脱毛でも、
「何ブロック分の脱毛処理をするか?」で脱毛金額が決まる仕組みじゃ。

 

体験脱毛後のカウンセリングでは、具体的なコースや脱毛金額の説明を受けたぞい。
その時に提示されたのが以下の脱毛価格表じゃ。

 

エルセーヌMENの脱毛金額表

 

ザックリ解説すると、顔全体のヒゲをツルツルになるぐらいまで脱毛するのであれば
赤枠の2〜3ブロック分ぐらいが目安で、通う期間は月2回を9ヶ月〜1年ぐらいじゃ。
金額表では186,900円/266,700円といったところじゃのう。

 

また、取りあえずヒゲを30%ぐらい無くすのであれば、
まずは2ブロックで3ヶ月間通う63,000円のプランを勧められた。

 

ちなみにエルセーヌMENでは1ショット単位でも脱毛は可能じゃ。
1ショット=315円という値段設定じゃった。

 

エルセーヌMENの脱毛は、
ダンディハウスやメンズTBCの針脱毛(ニードル脱毛)と比較すると、
脱毛金額は良心的じゃが、脱毛効果は体験直後のこの時点ではまだワカラン。

 

針脱毛は脱毛効果がその場ですぐに分かるが、
光脱毛(フラッシュ脱毛)や医療レーザー脱毛は、
数日〜1週間ぐらい経たないと脱毛効果が分からないんじゃな。

 

なので、この時は「1週間ぐらい様子を見て、その後どれぐらい抜けるのか
確認してからどうするかを決めます」と伝えたぞい。

 

メンズエステの光脱毛は、クリニックのレーザー脱毛と比較して脱毛パワーが弱い。
なので、ある程度回数を重ねていかないと、脱毛効果を実感できなかったり、
自分に必要な脱毛期間・費用が分からなかったりするんじゃ。

この点は通う側からするとマイナスポイントじゃな。

 

 

エルセーヌMENの店長さん的には「取り敢えず3ヶ月間通いましょう!」というノリで

 

入会金&初期手数料:26,250円も今なら無料です!
もし1ブロック3ヶ月間やるなら店長権限で30ショットサービスします!
肌が黒く日焼けする夏場は、黒い色素に反応する光脱毛を受けるのは難しいです!

 

などなど、色々と言われたが、効果を実感できないまま契約するという選択肢は
ワシの中に無かったので、丁重にお断りをしたぞい。

 

エルセーヌMENのシステム説明書類

エルセーヌMENの脱毛体験はこれで終了。

 

最後にエルセーヌMENのシステム説明やクーリングオフ制度、中途解約についての説明が書かれた書類を封筒に入れて渡されたぞい。

 

その後、体験脱毛を受けたヒゲがどうなったか?最後に経過写真を掲載しておこうかのう。

 

体験ヒゲ脱毛後1週間後

 

エルセーヌMENでヒゲ脱毛体験後1週間
エルセーヌMENでヒゲ脱毛体験後1週間後の写真じゃ。特に変化は無いのう…

 

 

体験ヒゲ脱毛後2週間後

 

エルセーヌMENでヒゲ脱毛体験後2週間
ヒゲ脱毛体験後2週間後の写真じゃ。2週間経っても特に変化は無い。

 

 

エルセーヌMENの体験脱毛は写真で見てもらったら分かるように、
1回受けただけでは効果はほぼワカラン。
なので「脱毛効果の体験」というよりも、
「痛みと施術の流れの体験」という感じで行くべき
じゃな。

 

何度も受けていけば、ヒゲが薄くなったり細くなったりということはあると思うが、
効果を実感するまでは、それなりの期間を必要するじゃろうな。

 

エルセーヌMENでヒゲ脱毛を受けた様子を赤裸々に紹介※写真アリ

宜しければポチッとお願いします。