MEN’S TBC メンズTBC

メンズTBC新宿本店がある東京南新宿ビル
メンズTBCの受付
メンズTBCのカウンセリングブース
メンズTBCのヒゲ脱毛施術ルーム
オススメ度 取扱脱毛手法 体験脱毛料金 入会金
MEN’S TBCスーパー脱毛
(針脱毛)
MEN’S TBCライト脱毛
(光脱毛)
1,000円
(ヒゲ50本脱毛体験×2回)
1年間:12,000円
2年間:21,000円
3年間:27,000円
※別途事務手数料3,000円
キャンペーン情報・備考
2回集中ヒゲ脱毛コース1,000円/2回集中カラダ脱毛コース1,000円
店舗一覧
国内43店舗
北海道/【東北地方】宮城県/【関東地方】東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県/
【中部地方】新潟県・石川県・長野県・静岡県・愛知県/【近畿地方】大阪府・兵庫県・京都府/
【中国地方】広島県・岡山県/【九州地方】福岡県

黒ひげ長老のMEN’S TBC解説

MEN’S TBC

ダンディハウスとよく比較される大手メンズエステサロンがMEN’S TBCじゃ。脱毛を考え始めた当初は、ダンディハウスとメンズTBCの2つで悩む者も多いようじゃのう。

 

じゃが結論から言うと、ヒゲ脱毛をするのであればメンズTBCもあまりオススメできん。ダンディハウスとメンズTBCの脱毛法はよく似ているが、ダンディハウスの針脱毛は電気と熱の2つの力を使うのに対して、メンズTBCの針脱毛は熱だけの力を使うのじゃ。そのため脱毛するために熱の出力を高くしないといけないからかヒゲ脱毛後数日間は赤みや腫れが引かなかったんじゃ。

 

またメンズTBCの脱毛金額は1分700円〜900円。(※現在、公式サイトの表記は「1本単価」という表現になっているが、以前は「1分単価」で表記されておったんじゃぞい)1分単価だと実感が沸かんと思うが鼻下のヒゲを全部脱毛するだけで数十万円は普通に掛かってくるので、とてもじゃないがワシとしてはオススメできん。

 

あえてメンズTBCの良いポイントを上げるとするれば、体験脱毛料金が1,000円という格安料金設定であるコトと、店舗数が多いコトじゃな。体験脱毛が1,000円というのは脱毛をどんなものか単に体験したい者であればかなりお手軽な金額じゃとは思うぞい。

 

脱毛以外の痩身やフェイシャルエステに興味がある者、単に興味本位で脱毛体験してみたい者であれば行ってもエエが、ワシとしてはあまりオススメできんのう…

 

メンズエステ:メンズTBC(MEN’S TBC)でヒゲ脱毛体験を受けてきた。

 

黒ひげ長老の脱毛体験記:MEN’S TBC

 

MEN’S TBCで、ヒゲ脱毛を受けた体験談を紹介するぞい。
受けたのは脱毛集中コース1,000円というヒゲ脱毛プランじゃ。

2012年の体験談です。現在、実施中の体験コース名称や内容とは若干変わってるので参考までに。

 

 

ネットでMEN’S TBCの脱毛コースを予約

 

メンズTBCの公式サイト
メンズTBCの内容確認画面
メンズTBCのヒゲ脱毛コース申込完了画面
メンズTBCの予約申込確認メール

 

メンズTBCの公式サイトから希望サロン・脱毛コース・脱毛希望日・個人情報を
記載して申込じゃ。この時、希望日は2日後から1ヶ月先まで予約が可能。
※現在は翌日から2ヶ月先まで予約が可能になっておるぞい。

 

自動返信で予約申込確認メールがくるが、この時点では仮予約で、
メンズTBCからの電話確認をもって本予約が完了という流れじゃ。

 

 

時間通りにコールセンターから電話がきて、希望コース確認とスケジュール確認、
ヒゲ脱毛にあたっての注意事項説明、簡単な質問をされるんじゃ。

 

まず最初に、ダンディハウスと同様、メンズTBCも針脱毛でヒゲを脱毛するので、
当日はヒゲを1〜2mm伸ばしてきてほしいということ。
個人差はあるが、当日〜2・3日、人によって1週間ほど赤みが残る場合があること。
※脱毛後の1週間内に結婚式などの予定が入っていないかどうか。

 

「薬の服用有無」「最近の外科手術の有無」「金属アレルギーなどの有無」
「お勤めしているかどうか」「年齢」「自宅の郵便番号」を聞かれて、
免許証あるいは保険証などの身分証明書の持参をお願いされるぞい。

 

 

最後にこちらから「体験ではどのぐらいの脱毛ができるんですか?」って聞くと
体験脱毛時間は約8分ということじゃった。

 

メンズTBCの予約完了メール

ちなみにダンディハウスは20分なので、
それと比較するとかなり短いぞい。
その分、体験料金も安いので仕方ないのかもしれんのう…

 

脱毛本数とすると平均80本ぐらい(1分で10本を脱毛)。
4分ずつ左右のヒゲに時間を割り振って脱毛する感じじゃ。

 

電話後、メールBOXには予約完了のメールがきておった。

 

 

 

ヒゲ脱毛を受けにメンズTBCに

 

メンズTBC新宿本店
メンズTBC新宿本店のエントランス
メンズTBCの待合室
アクアクララのウォーターサーバー

 

今日はメンズTBCで体験ヒゲ脱毛を受ける日じゃ。

 

脱毛予約したメンズTBC新宿本店は、都営新宿線新宿駅の2番出口から
徒歩3分ぐらいの東京南新宿ビルディングの4階じゃ。
ちなみに女性向けエステのTBCも同じビルの7階にあるぞい。

 

早速、中に入って受付を済ませて待合スペースに。
写真よりも実際は薄暗い感じで間接照明を活かしたオシャレな雰囲気じゃ。
行った時は会社員風のスーツ姿の男性と20代前半ぐらいの若い男性がおったのう。

 

待合室にあったアクアクララのウォーターサーバーの水を飲みつつ待っていると
メンズTBCの男性スタッフがやってきて、脱毛のカウンセリングがスタートじゃ。

 

 

 

メンズTBCの事前カウンセリングがスタート

 

メンズTBCのカウンセリングルーム
個人情報記入書類
メンズTBCの脱毛の進め方
EPIなるほど納得BOOK

 

メンズTBCのカウンセリングルームは扉が無い「半個室タイプ」の部屋になっとる。

 

【個人情報の取り扱いについて】、アレルギー・アトピー・喘息の有無、
服用中の薬の有無、過去に大きな外科手術を受けたことがあるか?などを
確認する【コーススタート前ご確認書】と、【MEN’S TBCアンケート】
3種類の書類を渡され、その後、渡される【登録書】に個人情報を記載。

 

その後は、机の上にあった脱毛に関する資料や
MEN’S TBCオリジナルのガイドブック【EPIなるほど納得BOOK】をフムフムと読破。
そうしているうちに男性スタッフがやってきてカウンセリングスタートじゃ。

 

カウンセリング内容は基本的にはどこもそんなに変わらんぞい。
希望脱毛部位やヒゲが気になる時はどんな時か、
どのぐらいの期間でどの程度のヒゲを無くしたいかなど
こちらの希望を色々質問されるんじゃ。

 

あとは毛が生え変わる周期のことや脱毛の進み方、
メンズTBC自体のMEN’S TBCスーパー脱毛(針脱毛)の事などの説明じゃったな。
他にも入会金や脱毛料金の説明などもこの時にあったが、
これに関しては後でまとめて説明するぞい。

 

ここまで開始から15分ぐらい。
カウンセリング最後に体験脱毛料金1,000円を支払って、さっそく体験脱毛じゃ。

 

ちなみに担当者にもよるんじゃろうが、担当の男性がえらく早口だったので
こちらが質問しづらかったのがちょっとマイナスじゃったのう…

 

 

 

メンズTBCのヒゲ脱毛体験がスタート

 

メンズTBCの脱毛ルーム
個人情報記入書類
メンズTBCの脱毛用ニードル(プローブ)
ヒゲ脱毛後の冷却ジェル

 

脱毛施術ルームに通され、ついにメンズTBCのヒゲ脱毛体験がスタートじゃ。
脱毛前に写真を取られるぞい。

 

今回、脱毛をお願いしたのは鼻下の両端。
ライトを当てるため、アイマスクをされて施術部分を消毒した後、
ついにヒゲ脱毛1本目を開始。

 

ダンディハウスは脱毛前に出力の調整があったのじゃが、
メンズTBCは特にそんなこともなく脱毛開始(笑)

 

ダンディハウスの体験ヒゲ脱毛と比較すると、
ヒゲ1本を脱毛する時間は短くて、その分、痛みも少ないように感じたのう。
ただ、連続してヒゲを脱毛されるとそれなりに痛いことは確かじゃ。
脱毛中の手汗がすごかったぞい。。。泣

 

4分ずつ左右両端のヒゲを脱毛してもらい、短いようで長い8分間が終了…
ヒリヒリ感を感じつつ、冷却ジェルを塗られて10分程度の鎮静&放置プレイじゃ。
脱毛体験結果としてビフォア―アフターの写真を載せておくぞい。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛体験結果

左右40本ずつ脱毛したんじゃが、よく見ると少なくなっておるのが分かるじゃろ。

 

鎮静後は、先程の男性スタッフが現れて体験脱毛後の写真を撮影されたのう。
その後は、元のカウンセリングルームに戻って脱毛後のカウンセリングじゃ。

 

 

 

メンズTBCのザックリ脱毛金額

 

カウンセリングルームに戻った後は、
体験脱毛前後の写真を見せてもらいながら、具体的な脱毛プランの話に。
その時に見せられたのは、以下のような用紙じゃ。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛プラン

 

90・180・270といった数字が記載されとるが、これは「必要な脱毛分数」じゃ。
例えば、鼻下のヒゲを30%脱毛するのであれば、
180分間の脱毛時間が必要ですよということじゃな。

 

具体的に出された金額やワシの推測も含め、
TBC会員になり、体験脱毛で使った旧型脱毛器(1分700円)を使用した場合で
鼻下のヒゲ脱毛料金をざっくり計算してみると以下のような感じになるかのう。

会員になるための費用や旧型・新型の脱毛器についてはこのページの最後で説明しています。

脱毛時間 脱毛割合 脱毛効果 金 額
90分 15% いま見えているヒゲを全て脱毛処理 約10万円
180分 30% 太い毛の減りを実感できる 約17万円
270分 45% ヒゲの密集度が減る 約23万円
360分 60% ヒゲの密集度がかなり減る 約35万円
450分 75% ヒゲ全体がまばらになる 約40万円
540分 90% ヒゲがほぼ無くなりツルツル状態 約50万円

※あくまで推測なので、正しいかどうかは分かりません。
※脱毛費用はもちろん、入会金やスキンケア用品なども含めた上でのザックリ料金です。
※月々の支払金額は契約月数や、ボーナス月に増額するといった支払条件で変わってきます。

 

ダンディハウスの場合は鼻下だけをかなり薄くするという条件で
必要時間30時間(1800分)で60万円ほどの金額だったんじゃが、
メンズTBCの場合はヒゲの密集度がかなり減る6時間(360分)で約35万円。

 

新型の脱毛機器を使用すればもうちょっと高くはなるが、
それでもダンディハウスよりは安いと思われるのう。

 

1分あたりの単価がダンディハウスは250円じゃが、メンズTBCは旧型で700円。
単価が約3倍弱違うが、全体の脱毛費用はメンズTBCの方が安いという結果じゃ。
理由は「1本を処理する速さ」が主な原因なのじゃが、
メンズTBCの方が早くて、ダンディハウスの方が遅いんじゃな。

 

ただ体験脱毛後の赤みや腫れはメンズTBCの方が数日続いたので、
ダンディハウスとメンズTBCのどちらが絶対イイとは言いづらい結果じゃ。

 

ただどちらにせよ金額的にはかなり高額なので、
ダンディハウスやメンズTBCでヒゲ脱毛するぐらいであれば、
これを読んでいる皆にはa4(エーフォー)やクリニックの脱毛をオススメするぞい。

 

10万円もあれば、鼻下含め顔全体のヒゲをガッツリ脱毛することができるからの。

 

 

ただ、格安でヒゲ脱毛を体験できること自体は、メンズTBCの1つのメリットじゃ。
正直、この体験談ではかなり詳しく書いたつもりじゃが、
痛みについてはどうしても言葉では伝わりきらん。

 

あと店舗数が多いので、近くに他の脱毛エステや脱毛クリニックがない場合は
選択肢としては仕方ないかもしれんのう…
ヤフー!知恵袋とかを見ると、脱毛金額は高いが、
他の店舗が近くに無いので、仕方なく通っている者もいるようじゃ。

 

あまりオススメはせんが、どんなものか試しに受けてみたい者は
メンズTBCのヒゲ脱毛キャンペーンを受けてみるのもアリかもしれん。

 

 

 

メンズTBCで掛かる費用一覧

 

ちなみに先ほどの金額表に盛り込んでいた
メンズTBCの入会金やスキンケア用品の金額は以下のような感じじゃ。
必要であれば参考にしてくれい。

 

入会金

 

入会せずともビジター会員として脱毛可能じゃが、脱毛単価が高くなるぞい。
TBC会員になった方が脱毛単価は安くなる仕組みじゃ。
また、時期によっては、入会金が半額になるキャンペーンもやっておる。

入会金 事務手数料
1年会員 12,000円 3,000円
ヒゲの青みやカミソリ負けを無くす、髭剃りをラクにしたい、
ヒゲが生えてくるペースを遅くしたい人向け
2年会員 21,000円 3,000円
鼻下やアゴ〜アゴ裏、両ホホといった
顔全体のヒゲをツルツルにしたい人向け
3年会員 27,000円 3,000円
ヒゲ全体をツルツルにし、更に身体の脱毛や
フェイシャルエステ・痩身エステなどの他のコースも希望する人向け

 

脱毛費用

 

ヒゲの量や希望する脱毛程度によっても異なるので一概に言いにくいのじゃが、
トータルではざっくり10〜90万円ぐらいの金額が掛かる。

 

最初にこの金額を担当者から聞いた時は、
体験料金1,000円とのギャップがアリ過ぎじゃねえかーっていうことを
心の中で叫んでおった…苦笑

 

ワシがカウンセリングを受けて、ざっくりイメージする感じじゃと、
10万円はヒゲのデザイン脱毛を希望する者や元々ヒゲが薄い者、
90万円は全部ヒゲをツルツルにしたい者や濃いヒゲの者という感じじゃな。

 

メンズTBCでおこなっている針脱毛(ニードル脱毛)は、
ダンディハウスと同様に1分単位で脱毛費用が掛かる。

 

ちなみにメンズTBCではMEN’S TBCライト脱毛という名称で
光脱毛(フラッシュ脱毛)も扱っておるが、これは身体のムダ毛用じゃ。
毛根が深い位置にある男のヒゲの場合は、針脱毛での処理になるぞい。

 

メンズTBCでは、TBC会員とビジター会員(非会員)によっても、
また、使用する脱毛機器(新型or旧型)によっても脱毛金額が異なるのじゃ。
新型と旧型の違いは脱毛時の痛みが軽減されることじゃ。
新型の方が痛みは4割減ぐらいみたいじゃ。

 

ちなみに体験脱毛で使用するのは旧型と決まっておるぞい。

新型脱毛機器 旧型脱毛機器
脱毛機器写真 メンズTBCの新型脱毛機器 メンズTBCの旧型脱毛機器
TBC会員 900円/1分 700円/1分
ビジター会員(非会員) 1,000円/1分 800円/1分

 

スキンケア用品購入費用

 

メンズTBCで脱毛する場合、スキンケア用品などの購入が必須になってくる。

 

脱毛部位の赤みや腫れを抑えるためのスキンケアローションが6,300円
スキンケアローションを含ませて肌に浸透させるためのコラーゲンシートが8,400円
ミニサイズのスキンケアローション&コラーゲンシートのセットが4,200円
TBCオリジナルの洗顔フォームが6,300円 という感じじゃ。

 

あまり必要性を感じないモノもあるが、メンズTBCで脱毛するのであれば購入必須。

 

 

支払方法・中途解約

 

都度払い・一括払い・月額定額のクレジット引き落としの3つじゃ。

 

都度払い以外は12万円〜48万円のプリペイドカードを購入するんじゃが
メンズTBCでは最高36回払いまで対応していて、
月額平均1〜3万円ぐらいの予算(毎月27日引き落とし)で脱毛をしておるそうじゃ。

 

中途解約の場合、残金の10%(最大2万円まで)が解約手数料として引かれるが、
その残りは戻ってくる仕組みになっておるぞい。

 

メンズエステ:メンズTBC(MEN’S TBC)でヒゲ脱毛体験を受けてきた。

宜しければポチッとお願いします。