Q●●脱毛協会に加盟しているメンズエステや
クリニックであれば信用して大丈夫でしょうか?
1つの基準には成り得るんじゃろうが、絶対に信用できるものでもないぞい。

 

業界の発展や健全性の維持、脱毛に関する知識を知ってもらうといった
目的のために、メンズエステ同士・クリニック同士がタッグを組んで、
様々な協会や団体、非営利法人などを立ち上げておる。

 

メンズエステサロン系列であれば

特定非営利活動法人ソワンエステティック協会
http://www.soin-esthetic.or.jp/

 

一般社団法人日本エステティック業協会(AEA)
http://www.esthesite.com/

 

クリニック(医療機関)系列であれば

日本医学脱毛協会
http://www.epi.gr.jp/

 

日本医学脱毛学会
http://www.igaku-datumou.org/

 

上記以外にも検索すれば他にもたくさん出てくるぞい。

 

団体の公式HPには「加盟エステサロン一覧」や
「所属クリニック一覧」といったようなリストが掲載され
誰でも見ることができるようになっておる。

 

そして、こういった協会団体に加盟を希望する場合は、
入会金と年会費が必要になるんじゃが(明らかにNGなケースは別にして)
基本的にお金を支払えば、どこのメンズエステやクリニックでも
加盟できるようになっているケースが多い。

 

更に全てがそうではないとは思うが、一度加盟した後は、
よほどの事件や事故を起こさない限りは除名になるケースはなく
定期的なチェックもあまりされていないというのが現状じゃ。

 

なので「ドコに所属しているとかは、あまり意味がナイんじゃない!?」
というのがワシの今の意見じゃ。

 

 

 

以下はワシの独り言じゃ!

 

最初に掲載したソワンエステティック協会
「エステティシャンの地位の向上と業界の健全な発展を目指す」という目的の元、
2004年3月に発足したNPO法人じゃ。

ソワンエステティック協会の設立趣旨

 

今でこそ理事長に千野俊猛 氏(前 日刊工業新聞社 社長)が就任しておるが、
元々この協会を立ち上げて理事長に就任していたのは
株式会社シェイプアップハウス社長の下村朱美 氏じゃ。
※ちなみに現在、下村朱美 氏は協会の副理事長。
※ナゼか副理事長の名前がソワンエステティック協会のHPのどこにも出てこない。

 

ちなみにミス・パリやダンディハウスの公式HPを見ると、、、

ソワンエステティック協会とダンディハウスの関係

 

そして、シェイプアップハウスという会社は
女性用エステティック ミス・パリやダンディハウスを運営している会社。

 

 

更にソワンエステティック協会の加盟サロン一覧を見ると、
加盟しているのはミス・パリやダンディハウス、シェイプアップハウスグループのエスティオというエステサロンで95%以上が占められている。

 

 

こういう事実関係を見ていくと、自分でソワンエステティック協会を立ち上げ、
自社が経営するサロンを加盟させて認定・表彰しているだけにしか
ワシには見えんのじゃが果たしてどうじゃろうか…

 

だからといって法律違反を犯しているとかではないが、
こういう現実を見てしまうと「なんだかなー」っていう感想を持つのは
ワシだけではないと思うがのう。

 

ヒゲ脱毛や身体の脱毛をする前に、皆がよく感じる疑問をまとめたぞい!
>>よく読まれている男の脱毛Q&A

宜しければポチッとお願いします。