Q敏感肌でかなり肌荒れしていますが、ヒゲや身体の脱毛はできますか?
問題なく脱毛可能じゃ。

 

医療レーザー脱毛や光脱毛は毛の黒い色素に反応して脱毛する手法なので、
多少肌荒れしていても問題なく脱毛はできるぞい。

 

敏感肌は、精神的なストレスや食生活によって
肌表面の保護機能が損なわれている状態じゃ。

 

その状態でカミソリやシェーバーでヒゲを剃ったりすると、
肌に与えるダメージは通常の肌と比較すると大きくなる。
カミソリ負けなども起こりやすくなっているといえるのう。

 

ヒゲ脱毛をおこなえば、毎日の髭剃りもしなくて良くなるので、
肌荒れがひどくなることを防ぐことができるぞい。

 

つまり敏感肌な者ほどヒゲ脱毛をしたほうがエエということじゃな。

 

もちろんヒゲ脱毛をしたからといって敏感肌自体が治るというわけではないので、
敏感肌用のスキンケア用品や保湿用品でケアしないといかんがのう。

 

ただあまりにも肌荒れがヒドい場合は別じゃ。
レーザーや光を当てると、一時のこととはいえ、照射部分が熱を持って赤くなる。
時間に余裕があるのであれば、肌荒れを治してから
ヒゲ脱毛をするという手順を踏んでも良いと思うぞい。

 

幸いヒゲ脱毛をおこなっているクリニックやメンズエステは
フェイシャル系の治療やエステメニューなども扱っていることが多いので
まずはそちらで相談してみても良いかもしれんな。

 

ヒゲ脱毛や身体の脱毛をする前に、皆がよく感じる疑問をまとめたぞい!
>>よく読まれている男の脱毛Q&A

宜しければポチッとお願いします。