メンズエステでヒゲ脱毛!サロン選びの3ポイント

失敗しないメンズエステ選びの3つのポイント

 

1:医療レーザー並みに脱毛出力が高い光脱毛サロンを選ぶべし
2:デザイン脱毛は医療レーザー脱毛と針脱毛の組合せが◎
3:自分が通いやすい店舗があるメンズエステを選ぶべし

1:医療レーザー並みに脱毛出力が高い光脱毛サロン

メンズエステサロンの光脱毛は、クリニックの医療レーザー脱毛よりも
脱毛出力(脱毛パワー)は基本的に落ちる。

 

ただメンズエステの中には、医療レーザー並みに高い脱毛効果を発揮する
光脱毛器を取り扱っているところがある
ので、メンズエステの脱毛を希望する者は
そういうメンズエステサロンを選ぶとエエぞい。

 

このページの最後に、該当するメンズエステサロンを紹介しておくからのう。

 

またメンズエステの針脱毛については、一般的に光脱毛よりも効果は高いのじゃが、
費用がかなり掛かってしまうので、あまりオススメできんのう。

 

次に紹介するデザイン脱毛を希望する場合に限り針脱毛はアリじゃと思うぞい。

 

2:デザイン脱毛は医療レーザーと針の組合せが◎

アゴ髭をシャープに三角形にしたり、鼻下の不要な部分の髭を脱毛して形を整えたり
モミアゲから両ホホ〜アゴに掛けてきちんとラインを作ったり…

 

ヒゲ脱毛では、ヒゲの生え方をカッコよく整えることも可能じゃ。
この脱毛のことは、総称して「デザイン脱毛」という風に呼ばれるぞい。

 

デザイン脱毛は、
第一段階として大まかに不要な部分のヒゲを脱毛し、
第二段階として希望に沿って細かく1本単位で体裁を整えていく。

 

デザイン脱毛を希望するのであれば、
第一段階はクリニックの医療レーザー脱毛で、
第二段階はメンズエステの針脱毛でおこなうことをオススメするぞい。

 

第一段階・第二段階共に、
メンズエステの針脱毛でやることをオススメしないのは、
時間と費用が掛かり過ぎるからじゃ。

 

また脱毛効果的にもクリニックの医療レーザー脱毛の方が高いので
やるならまずはクリニックでザックリとしたヒゲの形を作ってもらうとエエぞい。

第一段階は、クリニックの医療レーザー脱毛ではなく、
1で紹介したような脱毛出力の高い光脱毛サロンで代用してもOKじゃ。

 

第二段階は、1本単位の調整が必要になり、
更に見た目のデザイン的要素も重要になってくるので、
そういう時はメンズエステの針脱毛がオススメじゃ。

 

大まかな形は第一段階で既に完成しておるから、
針脱毛であってもそこまで費用が掛からないから安心じゃな。

 

ちなみに第一段階でクリニックに行くと、
「デザイン脱毛はウチでもできますよ」的なことは言われるとは思うぞい。
仕上がりにそこまでこだわらないのであれば、
クリニックでそのまま第二段階もおこなっても良いぞい。
ただし、きっちりカッチリとヒゲを整えたいのであれば、
1本単位で脱毛できる針脱毛がオススメじゃ。

 

3:自分が通いやすい店舗があるメンズエステ

脱毛は複数回の処理が必要になってくるので、
自分が通いやすい店舗があるメンズエステを選ぶべきじゃ。

 

「通いやすい店舗」というのは通勤や通学帰り、アルバイト帰り、
定期的に行くことになっている場所の近くの店舗ということじゃな。

 

メンズエステはクリニックと比較すると
基本的に店舗数が多いので、選択肢はクリニックよりも広がる。
全国的に展開しているメンズエステもいくつかあるぞい。

 

そういうメンズエステであれば、事前の予約は必須じゃが、
1回目の脱毛を新宿店で受けて、2回目は東京店で受けるとか
横浜店で受けるということも可能になる。

 

なので遊びの予定や出張の予定に合わせて脱毛することも可能じゃのう。
また転勤になった場合でも安心じゃ。

 

ちなみにメンズエステによっては、店舗変更をする場合に
手数料が若干掛かる(脱毛ラボは移動手数料1,000円)ケースもあるので
カウンセリング時に確認しておくと良いぞい。

 

【ヒゲ脱毛の教科書】オススメのメンズエステ

では、最後にワシがオススメするメンズエステを紹介しておくぞい。
良かったら参考にしてみてくれい。

a4 エーフォー
a4 エーフォーでヒゲ脱毛!
医療レーザー並みの出力でヒゲやムダ毛を脱毛してくれるイチオシのメンズエステ

店舗が御茶ノ水に1店舗しかないが、通える者であれば一番にオススメできるメンズエステがa4 エーフォー。脱毛パワーが高いP-NAIN ピーナインという光脱毛器を使っているので、生命力の強い太いヒゲから身体のムダ毛まで問題なく脱毛できるぞい。顔全体(鼻下・アゴ・アゴ裏・ほほ)のヒゲ脱毛がトライアル料金で1回7,800円。多くの者が脱毛効果を実感する顔全体5回セットで65,000円とかなりお得じゃ。更に入会金やケア用品の購入なども一切ナシ。ヒゲを完全に無くす・薄くする・デザイン脱毛の第一段階で利用するにもオススメじゃ。

オススメ度 脱毛方法 入会金
光脱毛(フラッシュ脱毛) 0円
ヒゲ脱毛コース料金例

顔全体(鼻下・アゴ・アゴ裏・ほほ・ほほ下)脱毛コース1回トライアル:7,800円
顔全体(鼻下・アゴ・アゴ裏・ほほ・ほほ下)脱毛コース3回:45,000円
顔全体(鼻下・アゴ・アゴ裏・ほほ・ほほ下)脱毛コース5回:65,000円

店舗一覧
御茶ノ水店

メンズエステサロンでヒゲ脱毛〜選ぶ時の外せない3つのポイント〜

 

脱毛ラボ ブラックレーベル
脱毛ラボ ブラックレーベルでヒゲ脱毛!
月々7,980円でヒゲ脱毛/月々9,980円で全身脱毛ができる「痛くない」制毛エステ

脱毛ラボ ブラックレーベルは月々定額制で脱毛できるメンズエステじゃ。ココは「永久脱毛」ではなく、
「制毛(抑毛)」レベルの脱毛サロンなので、クリニックの脱毛処理より痛みは少なくて済む。いま生えている毛を薄くしたり細くしたり、毛が生えてくるのを遅らせるという効果が得られるぞい。一定の効果を得るために1年間(月2回で合計24回)ほど通う感じじゃな。費用が明朗会計であることや、初月380円などクリニックにはないキャンペーンを毎月行っているので効果や金額が折り合えばオススメできるメンズエステじゃ。

オススメ度 脱毛方法 入会金
S.S.C脱毛
※光脱毛(フラッシュ脱毛)の一種
0円
ヒゲ脱毛コース料金例

顔全体(鼻下・アゴ・アゴ裏・ほほ・ほほ下)脱毛コース:月々7,980円
【1ヶ月目7,980円】1回目鼻下を脱毛・2回目アゴを脱毛
【2ヶ月目7,980円】1回目アゴ裏を脱毛・2回目ほほ・ほほ下を脱毛
この2ヶ月間の脱毛を1セットとして1年間(6セット×2ヶ月間)通うイメージ

店舗一覧
札幌メンズ店/池袋メンズ店/錦糸町メンズ店/宇都宮メンズ店/
名古屋メンズ店/新潟メンズ店/神戸元町メンズ店/三条河原町メンズ店/福岡メンズ店

メンズエステサロンでヒゲ脱毛〜選ぶ時の外せない3つのポイント〜

 

ダンディハウス
ダンディハウスでヒゲ脱毛!
ヒゲを1本ずつ脱毛できる&店舗が多い、メンズTBCより赤み・腫れが無い点がウリ

メンズエステの中で知名度が高いダンディハウスは、ヒゲやムダ毛を1本ずつ脱毛する針脱毛を採用しておる。1本ずつ脱毛するため時間が掛かり、費用は割高になりがちじゃ。じゃがデザイン脱毛の仕上げとして綺麗にラインを整えるぐらいであれば、通ってもエエとは思うぞい。また、全国に店舗を展開しているので、地方在住の者でも通えるというのはココの強みじゃ。店舗間の移動も可能になっておる。脱毛施術については、同じ針脱毛を採用するメンズTBCと比べて、脱毛後の赤み・腫れは少なく、脱毛した夜には引いたぞい。

オススメ度 脱毛方法 入会金
針脱毛(ニードル脱毛)
ワックス脱毛
30,000円(2年間有効)
※2年更新で
その都度更新料が10,000円掛かる
ヒゲ脱毛コース料金例

30分脱毛体験コース:5,000円

店舗一覧
国内60店舗+海外5店舗
北海道/【東北地方】宮城県/【関東地方】東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県/
【中部地方】愛知県・静岡県/【近畿地方】大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県/
【中国地方】広島県・岡山県/【九州地方】福岡県・熊本県/【アジア】香港・上海・シンガポール

メンズエステサロンでヒゲ脱毛〜選ぶ時の外せない3つのポイント〜

 

メンズエステの脱毛に関するQ&A

宜しければポチッとお願いします。

メンズエステ選びの3つのポイント関連ページ

クリニック選びの3つのポイント
一時的な脱毛方法について