主な脱毛手法は医療レーザー脱毛

クリニックで使われる医療レーザー脱毛器ジェントルレーズやライトシェアデュエット

クリニック(いわゆる病院)でも脱毛を受けることできます。ただ、病院といっても、風邪を引いた時に通うような病院ではありません。

 

美容外科や美容皮膚科といった、美容医療を提供しているクリニックで、男性の脱毛を受けることができます。

 

クリニックの主な脱毛手法は医療レーザー脱毛です。実はもう1種類、医療絶縁針脱毛という手法もありますが、今では95%以上のクリニックが医療レーザー脱毛をメインの手法として扱っています。そのため、ここでは医療レーザー脱毛を中心にクリニックの脱毛を紹介していきますね。

 

写真の左側の機械は湘南美容外科やメディエススキンクリニックなど多くのクリニックで使われているジェントルレーズというレーザー脱毛器。右側はゴリラクリニック(旧:東京イセアクリニック)で使われているライトシェアデュエットというレーザー脱毛器です。

 

これ以外にも多くのレーザー脱毛器がありますが、現在、男性の脱毛で使われている脱毛器のメインはこの2機種です。

 

医療レーザー脱毛を簡単に説明すると、メンズエステの光脱毛の強力版です。

 

光脱毛で照射するフラッシュ光線よりも強力なレーザー光線を、肌に当てることで脱毛していきます。

 

医療レーザー脱毛器は医療機器にあたるため、メンズエステで取り扱うことはできません。医師がいるクリニックならではの脱毛手法になります。


脱毛の効果はかなり高い

光脱毛と医療レーザー脱毛の脱毛イメージ

医療レーザー脱毛の効果は非常に高く、メンズエステサロンの光脱毛はもちろん、針脱毛と同等レベル以上の脱毛効果があります。

 

光脱毛で照射するフラッシュ光線は、光が拡散する性質があります。イメージ的には周囲を照らす「懐中電灯」のイメージです。

 

その一方で、レーザー光線は、まっすぐ直進して進む性質があります。セミナーやプレゼンなどで使用する赤い光の出る「レーザーポインター」を思い浮かべてもらうと分かりやすいと思います。

 

直進的に進むということは、より肌の深い位置にまでレーザーの力が届くということです。つまり、毛根が深い位置にある毛、例えば髭のような毛でもきちんと脱毛をすることができるというわけですね。

 

フラッシュ光線でも髭を脱毛することはできますが、レーザー光線の方がより効果的に脱毛することできます。

 

このように効果の高いレーザー脱毛ですが、マイナス面もあります。


レーザー脱毛は痛みが大きい

医療レーザー脱毛は針脱毛より痛くないが光脱毛より痛い

光脱毛よりも強力なレーザー光線を扱う医療レーザー脱毛は、必然的に痛みも大きくなります。

 

前のページでメンズエステの光脱毛を紹介する時に「輪ゴムでパチンと弾かれたような痛み」という表現をしましたが、医療レーザー脱毛ではピリッという鋭い痛みがあります。

 

しかし、管理人は全ての脱毛方法を経験していますが、メンズエステの針脱毛よりは我慢できる痛みだと思います。

 

単純に痛みの大きさを比べると、【光脱毛<医療レーザー脱毛<針脱毛】という順番に多くの人は感じると思いますよ。

 

ちなみにクリニックでは、脱毛時の痛みを抑えるために、麻酔を使ってもらうこともできます。

 

ただ、3,000円程度の別料金が掛かることや、脱毛の痛みにも何だかんだで耐えられることもあって、積極的に麻酔をおすすめしているクリニックは少ないですね。


1部位1回あたりの脱毛費用は高め

医療レーザー脱毛は料金が高め

医療レーザー脱毛は光脱毛よりも金額は高めです。顔の髭脱毛であれば1部位1回あたり6,000円〜10,000円ぐらいが目安。

 

ざっくり言うと、光脱毛よりも1回あたりの料金は1.5〜2倍ぐらいになります。

 

しかし、先ほど説明したように脱毛効果が高いため、脱毛回数は少なくなる傾向にあります。

 

多少痛いのは我慢して少ない回数で終わらせたいのであればクリニックの医療レーザー脱毛。回数が多くなっても痛みは少ない方が良いのであればメンズエステの光脱毛ですね。

 

ただ男性の髭はかなり頑丈でしぶといので、光脱毛だと人によってはかなりの回数が掛かります。もし髭の脱毛を検討しているのであれば、医療レーザー脱毛を選ぶ方が無難だと思います。

 

湘南美容外科クリニックやメディエススキンクリニック、ゴリラクリニックでは、定額で無制限に脱毛を受けることができる「回数無制限コース」があります。金額面が心配な人はそういったコースを利用してみると良いと思いますよ。


クリニックの脱毛まとめ

最後に、クリニックで行われている医療レーザー脱毛の特徴を、メンズエステで行われている2つの脱毛方法と併せて、表にまとめてみました。

脱毛法 医療
レーザー脱毛
光脱毛
(フラッシュ脱毛)
針脱毛
(ニードル脱毛)
効果 高い きちんと処理すれば高い 高い
痛み チクッとした痛み 輪ゴムで弾かれた感じ かなり痛い
費用 高いが費用対効果は◎ 比較的リーズナブル 毛量が多いと高額

 

【次ページ】家庭用脱毛器を使った脱毛の特徴は?

宜しければポチッとお願いします。